メニュー 閉じる

おすすめ求人サイト一覧

Site List

求人サイトランキング

Ranking

お役立ち!軽作業求人コラム

Column

運営者情報

インディーズバンドのギタリスト「諒介」が選ぶ、登録制アルバイトサイトランキング!茶髪やピアスがハデでもOK、シフトは不定期でもOKの求人多数。「面接で落とされやすい」、「劇団員をやっている」、「正社員経験がない」そういった方でも安心のサイトを厳選。管理人の主観と口コミを元に、おすすめのサイトを紹介しています。

目指せ武道館!都内で活動するギタリスト諒介です!

はじめまして!このサイトを運営している「諒介」です!
今は都内に住みながらバンド活動をしています。ギター担当です。
紆余曲折ありながらも、バンドはワンマンライブが出来るまでに成長!
夢は大きく武道館公演!……その為にも日々音楽活動に勤しんでいます。

とはいえ、まだまだ収入の面では不安定。
ワンマンライブが出来るとはいえ、まだまだ駆け出しのインディーズバンド。
今でもたまに、短期のアルバイトのお世話になることもあります。

しかし……ファンの子の間で「マジメキャラ(笑)」で有名な僕でも、見た目はけっこうハデなので面接落ちを繰り返した過去が。
昔に比べて、茶髪ピアスに対する理解は多少広まったと思います。
それでもまだまだ、仕事の選択で苦労することは多いのではないでしょうか。

もう悩み無用!仕事の悩みは今日でおしまい!

このサイトは僕と同じように、
・見た目のせいで面接で落とされる!
・夢を追いかけていて、シフトに入れるのが不定期
・正社員経験がなく、採用が決まらない
このように、なかなか人に相談できない仕事の悩みを抱えた方に向けて作りました。

「対人関係が苦手で面接で失敗する」
「劇団の稽古優先で働きたい」
「仕事が長続きしなくて、職歴に空白がある」
……あなたの気持ち、よーく分かります!僕はそんなあなたに寄り添いたい!ちょっとでも手助けしたい!
優しくてマジメな僕が持つ、登録制アルバイトサイト情報の全てをつめ込みました!

口コミ、自分の経験を元にサイトを格付け

このサイトはランキング形式で、おススメの登録制アルバイトサイトをまとめています。
・僕自身の経験
・このサイトに寄せられる口コミ
二つを加味して決めています。

扱っている求人は軽作業系のサイトが中心です。
・フルタイムで働きたい
・週3日で働ける仕事を探している
・単発で出来る求人はないかな?
あらゆるニーズに対応出来るよう、厳選した登録制アルバイトサイトを紹介しています。

登録制アルバイトサイトを徹底比較!口コミも募集中!

まだまだひよっこな僕ですが、登録制アルバイトサイトの利用回数と知識には自信があります!
そんな僕の経験を是非とも生かして頂きたいです。

このサイトは皆さんの口コミが大きな参考になっています。
「ここのサイトはよかった」
「こんな仕事をここのサイトで見つけた」
などなど、どんな些細なことでもかまいません。ぜひあなたの口コミをお寄せ下さい!

軽作業求人サイトランキング

お役立ちコラムはこちら

バイトのレア求人をご紹介!ちょっと変わったバイト職種10選

バイトを探しているけれど、「普通の仕事は物足りない」と感じている人いませんか?
レジ打ちや品出しなどの普通のバイトじゃつまらない!そんなあなたにおすすめするのが、「レアなバイト」です。
あまり知られていない、特殊なバイトは意外にも多いです。
そこで、今回はちょっと変わったバイト職種を10選、普通の仕事では物足りないあなたへご紹介します!

怖いけど稼げる仕事

まずは、怖いけれど稼げる仕事をご紹介します。
「どんな仕事も試してみたい!」という方は参考にしてみてください。

遺品整理

遺品整理は、故人の所有物などを片付けるバイトです。基本的には、故人の不要物を処分したり、遺族の希望に応じて片づけを行ったりしますが、場合によっては特殊清掃も行います。
遺品整理は、故人と関わることから、精神力が必要となる仕事といえるでしょう。

髪の毛を売る

脱色や染髪をしていない髪に限り、買い取ってもらうバイトがあります。買取会社によって異なるものの、髪の毛は50gあたり700円~が相場です。
売った髪の毛は、主に「人毛タイプのウィッグ・カツラ」などに生まれ変わります。

盗聴器を見つける

1件あたり、およそ2万円の収入が得られるバイトなのが「盗聴器を見つけるバイト」です。
一般住宅や企業などに取り付けられている盗聴器を、見つけ出すことが主な仕事です。専門的な講習を受ける必要があるものの、数あるバイトの中でも比較的高収入のバイトです。

実験動物の飼育員

マウスやモルモット、ラットなどの実験動物の飼育員は、あまり知られていないレアバイトの一つです。実験に使う動物を健康管理に注意しながら慎重に飼育しますので、神経を使う仕事でもあります。

治験

治験は、主に投薬の治療を受けて、健康観察や血液採取などを行います。バイトとはいえ、基本的に自分から何か作業をする必要はありません。ただし、専門医の指示に従い。日常生活での制限が設けられる場合があります。
また、治験に応募できるのは、基本的に健康な人のみですので、持病や栄養失調など、健康面に不安がある場合は断られるでしょう。

楽に稼げる仕事

ここからは、楽に稼げる仕事をご紹介します。
専門知識が不要なうえに、難しい作業は一切なしのレアバイトを見ていきましょう。

寝るだけ

ただ寝ているだけ…というとっても楽なバイトがあります。ただ寝ているだけのバイトは、宇宙医学実験を行う際の協力者として参加します。2週間~1ヶ月ほど寝ているだけで40万円近くの報酬を得られることがあります。

人の話を聞く

悩み相談を始め、雑談や自慢話など、とにかく人の話を聞き続ける「リスニングスタッフ」は、楽に稼げるバイトの一つです。相手の話に相槌を打ちながら話しているだけですので、とっても楽な仕事といえます。

試験監督

試験監督は、入試や資格試験といった場面で監督を務める仕事です。
とはいえ、受験者が不正をしていないかチェックするだけですので、決して難しい仕事ではありません。

アドバルーン監視員

複合施設やパチンコ店などのアドバルーンを監視し続ける仕事が「アドバルーン監視員」です。不具合が起きていないかを常にチェックしているだけですので、非常に楽な仕事といえるでしょう。

モーニングコール

お客さんの指定する時刻に電話をかけて起こしてあげるのが「モーニングコール」です。
朝起きるのが苦手な利用者が多いため、寝坊しないようにきちんと決められた時間に電話をしてあげます。

興味深い「レアバイト」は意外と多い!

国内には、興味深いレアバイトがたくさん存在します。今回ご紹介した中にも、興味がそそられるバイトがあったのではないでしょうか。
ただし危ないアルバイトはNG。法律に触れるバイトや、身の危険があるようなバイトは避け、安全なレアバイトを探してみてください。

> 続きを読む

バイトを在宅でしたい!メリットやデメリットについて詳しくご紹介

「在宅でバイトしたい」「在宅で自由に働きたい」など、在宅バイトを希望している人は多いのではないでしょうか?
自由度の高さや拘束時間の少なさ、人間関係の面倒くささがないなど、魅力的なイメージがある在宅バイトですが、一方でデメリットも存在します。
在宅バイトにはどのようなメリット・デメリットがあるのか見ていきましょう!

在宅バイトとはどんなものがあるか

在宅バイトとして現在定番なのが、以下の職種です。

  • ・デザイナー
  • ・ライター
  • ・翻訳家
  • ・データ入力
  • ・エンジニア
  • ・アンケートモニター
  • ・文字起こし

基本的に、パソコン作業が必要となるケースが多いです。しかし、初心者も積極的に募集している職種もありますので、意外にもチャレンジしてみるハードルは低めです。
在宅バイトに興味があれば、ぜひ上記の職種から自分にできそうなものをチェックしてみてください!

在宅バイトのメリット

在宅でバイトするメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。
ここからは、在宅バイトの具体的なメリットについてご紹介します。

自由が利く

在宅バイトのメリットとして、まず挙げられるのが「自由が利くこと」です。
やはり、在宅で仕事をしていることもあり、自由度はとても高いです。「空いた時間で昼寝をする」「仕事がひと段落したらショッピングへ」「好きな音楽をかけながら作業する」など、自由度が高いからこそできることは多いです。
働くうえで「自由」を求めるなら、在宅バイトは最適でしょう。

行き帰りの時間がない

在宅バイトは毎日出勤しませんので、「職場との行き帰りの時間がない」というメリットがあります。つまり、拘束時間が短く済みますので、結果的に自分の自由な時間が増えるのです。
また、電車に乗ったり、バスに乗ったりという面倒な行為も必要ありませんので、「出勤が面倒」という方にピッタリです。

在宅バイトのデメリット

魅力的なメリットが並ぶ「在宅バイト」ですが、一方でデメリットもあります。
在宅バイトにはどのようなデメリットがあるのか見ていきましょう。

給料が安い場合も

在宅バイトのデメリットの一つが「給料の安さ」です。在宅バイトは、給料が安い傾向にあり、時給にすると最低賃金に近いものも少なくありません。
求人内容によっては、時給換算で最低賃金を下回ることもありますので、「稼ぎたい」という方にはあまりおすすめできないのが事実です。
バイトするにあたり、「給料」を重要視するのであれば、在宅バイトではやや不満に感じてしまうかもしれません。

締め切りがあることが多い

在宅バイトとはいえ、「締め切り」があることがほとんどです。そのため、「在宅で自由に働ける」とはいっても、締め切りに合わせてきちんとスケジュールを管理し、締め切りに間に合うように作業を進めていかなければなりません。
場合によっては、「作業場所が自宅になっただけで、全然自由な時間が確保できていない」という人もいますので、必ずしも「在宅バイト=自由」ではないことを頭に入れておきましょう。

在宅バイトは慎重に検討を

在宅バイトには「自由度の高さ」や「通勤が不要」という魅力的なメリットがあります。しかし、「給料が安い」「締め切りがあるから思っているよりも自由ではない」などのデメリットもありますので注意が必要です!
現在「在宅バイトをしたいな」と考えている人は、今一度本当に自分に在宅バイトが向いているのかを考えてみることをおすすめします。

> 続きを読む

バイトは何歳からできる?法律上の年齢制限15歳の解説と職種ごとの違い

そろそろバイトを始めたいと思っても、そもそもバイトは何歳からできるの?という点は気になるところですよね。特に、10代の学生の場合は、年齢が原因でバイトに応募することもできないことがあります。

そこで、今回はバイトは何歳からできるのかをご紹介。職種ごとの違いについても見ていきましょう。

バイトは何歳からはじめることができるのか

「バイトは何歳からできるのか」について、結論から言いますと、15歳になって初めての3月31日を過ぎてからです。

中学校を卒業すればバイトができるようになる!と考える方もいますが、実際は上記のようにルールがあります。そのため、中学を卒業しても3月31日を過ぎないと、バイトができないのです。

また、仮に15歳になって初の3月31日を過ぎても、時間帯によっては働けません。例えば、深夜や早朝などは、法律により18歳未満は働いてはいけないことになっています。

そのため、18歳未満の場合は、主に日中しかバイトができません。

ちなみに、15歳になって初の3月31日を超えていて、バイト先の勤務時間が日中であったとしても、通学している学校の規則に「バイト禁止」などのルールがあれば、働いてはいけません。

学校のルールを無視してバイトしてしまうと、「停学」「面談」などの罰則を受ける可能性があります。学生の場合は、学校のルールを確認したうえで、バイトを検討してみてください。

バイトの職種ごとに働ける年齢は異なる

一口に「バイト」といっても職種によって働ける年齢が異なります。

ここからは、バイトの職種ごとの「働ける年齢」をご紹介します。

居酒屋

居酒屋のバイトは、15歳になって初めての3月31日を過ぎてからであれば働くことができます。

主に、居酒屋はお酒を提供する場ですので、未成年は働いてはいけないイメージがありますが、決してそんなことはありません。

しかし、前項でも触れたとおり18歳未満は深夜の勤務ができないため注意が必要です。18歳未満の場合は、22時までの勤務となることを頭に入れておきましょう。

パチンコ店

パチンコ店のバイトは18歳かつ高校卒業後(3月31日以降)の方ができます。

一般的なバイトとは異なり、パチンコ店は18歳未満では働くことができません。これは「風俗営業法」によって定められているルールであり、そもそも18歳未満はパチンコ店への出入りが認められていないのです。お客さんとしてだけではなく、バイトとしてであっても18歳未満はパチンコ店に入ってはいけないこととなっていますので、高校生では働けません。

新聞配達

新聞配達のバイトは、特例が認められる業種であり、理由があれば15歳未満でも働くことができます。

例えば、「保護者が何らかの理由で働けない」「収入が少なく困窮している」などの場合は、労働基準監督者や親、通学している学校の校長などの許可があれば、15歳未満でも働けるのです。

しかし、15歳未満が新聞配達をする場合、時給はほぼ最低賃金と同額であることが多く、収入が低い傾向にあります。

バイトは何歳からできるのかを理解しよう

バイトを始めたい!と考えているのであれば、まずは「何歳から働けるのか」を理解しておくことが大切です。

自分の年齢と照らし合わせたり、業種別の働ける年齢をチェックしたりして、自分の年齢に合うバイトを探さなければなりません。

現在、バイトをしたいな、と考えている方は、今回ご紹介した内容を参考にしてみてくださいね。

> 続きを読む
お役立ちコラムもっとみる
軽作業求人サイトランキング

おすすめ求人サイト

口コミ投稿はこちらから!