メニュー 閉じる

おすすめ求人サイト一覧

Site List

求人サイトランキング

Ranking

お役立ち!軽作業求人コラム

Column

軽作業のアルバイトに受かるための志望動機の書き方とは?

軽作業で採用されやすい志望動機とは?

初めての軽作業でのアルバイト。志望動機になにを書けばいいか分からない! という人も多いと思います。そのような人たちのために、志望動機の書き方についてお伝えします。

軽作業の志望動機を書く時のポイント

ここでは、軽作業の志望動機を書く際のポイントについてお伝えします。志望動機を書く時は以下の点に注意して書くようにしましょう。

①なぜその企業を選んだのかを述べる

志望動機というだけあって、数ある企業のなかでなぜその企業を選んだのか、理由を述べることが大事です。
「どこでもよかったけれども、単に目についたから」なんていう理由では採用されなくて当然ですよね。
企業は「ぜひこの会社に入って頑張りたい!」という意欲のある人材を求めています。
「なんとなく……」ではなく、改めてなぜ自分はこの会社を選んだのか。
深く考えたうえで応募しましょう。

②手際の良さや丁寧さをアピールする

軽作業の場合、検品・ピッキング・梱包など細かい作業を求められることが多いです。
そのため、手先の器用さや手際の良さ、丁寧な仕事ぶりなどをアピールすると良いでしょう。
過去に小物づくりに熱中したり、梱包などの丁寧さがほめられたりする経験がある人はぜひとも書いてください。きっと担当者に喜ばれるはず! コツコツ地道に物事をこなせることをPRしましょう。決められたことをしっかり成し遂げられるのは企業が求める立派な能力の一つです。
また丁寧さをアピールする材料の一つとして、履歴書を手書きの文字できれいに書くというのもありです。キレイに並べられた文字を見た途端、採用担当者も「この人なら丁寧に仕事をこなしてくれるだろう」と思ってくれること間違いないはずです。

③体力自慢をする

軽作業の場合、荷下ろしや積み込みなどの力作業を任されることも多々あります。立ったり、歩いたりする時間が長いケースも多いですね。それなので、体力自慢をするのも良いでしょう。
学生時代のスポーツ経験や、社会人になってもジムに通っている、トレーニングをしているなどの事柄をアピールできると良いですね。
ただし力作業をしたくない場合は、過度にアピールしてしまうと「体力がありそう」という理由で肉体労働を課せられる可能性が高まります。
どのような仕事をしたいのか。志望職種によって履歴書の内容を変えることも大事です。

採用される志望動機の例文

学生時代、製品の組み立てのアルバイトをしていました。地味な作業でしたが、細かいことをコツコツするのが得意な私には合っていると感じていました。特に丁寧な作業を所長にほめられた時は喜びを感じました。そのアルバイトは3年間していましたが、辞める頃には私が一番速く正確に組み立てられるようになっていて、それが私にとって大きな喜びでした。
また組み立ては地道な作業ですが、作業員の人とのコミュニケーションも求められる仕事です。私は人と会話するのも地道な作業と同じくらい好きで、人見知りもしないですし、友人たちから「社交的だね」と言われることも多いです。このような自分の長所を活かせる仕事だと思い貴社を志望しました。

軽作業の志望動機には情熱と自己PRが重要!

採用される軽作業の志望動機の書き方は分かりましたか?
軽作業のアルバイトに採用されるには、手際の良さや手先の器用さ、体力には自信あり! といった自己PRが大事です。
ぜひ思いを上手く伝えて、採用されましょう。

軽作業求人サイトランキング

お役立ちコラムはこちら

バイトするなら日払い&手渡しがいい!おすすめの仕事や注意点について

「せっかくバイトするなら給料は手渡しが良い!」「日払いしてくれるところでバイトしたい」というのが本音ではないで […]

> 続きを読む

バイトしたい人必見!日払い・単発でおすすめの仕事3選

予定のない日にサクッと稼げたらいいな…と考えている方はいませんか?学校や本業があると、頻繁にバイトするのは難し […]

> 続きを読む
バイトのレア求人をご紹介!

バイトのレア求人をご紹介!ちょっと変わったバイト職種10選

バイトを探しているけれど、「普通の仕事は物足りない」と感じている人いませんか? レジ打ちや品出しなどの普通のバ […]

> 続きを読む
お役立ちコラムもっとみる
軽作業求人サイトランキング

おすすめ求人サイト

口コミ投稿はこちらから!