メニュー 閉じる

おすすめ求人サイト一覧

Site List

求人サイトランキング

Ranking

お役立ち!軽作業求人コラム

Column

ピッキング作業に応募する前に知っておきたい!作業内容をリサーチ

ネット通販の拡大により、ピッキング作業の求人は増えています。ピッキングは、軽作業の中でも難しくない作業の一つとされています。特別な知識やスキルは必要なく、作業は簡単に覚えられることが多いのも特長です。

単発アルバイトから長期雇用まで、募集は幅広いです。時間の融通も利きやすく、ダブルワークなどにも適しています。ここではピッキングの作業内容や応募の注意点について、詳しく説明していきます。

ピッキング作業とは?

ピッキング作業とは、指示に従って商品をピックアップする仕事です。働く場所は倉庫や工場などになります。長時間同じ作業を続けることが多いので、体調管理はしっかり行ないましょう。モクモクと作業をする事が好きな方や、対面して話す仕事より、静かに仕事をしたい方に向いています。

ピッキング作業の方法は2種類ある

ピッキング作業には、2種類の方法があります。

1. ピッキング方法[摘み取り]とは?

伝票や指示書に書かれている商品の保管場所へ行き、ピックアップする作業です。倉庫で商品を探し、カゴやカートなどで指定の場所へ運ぶ作業となります。一度にピックアップする商品の数は倉庫によって異なります。

2.ピッキング方法「種まき」とは?

ベルトコンベアで運ばれてくる中から、伝票通りに商品をピックアップする作業です。その際、不良品や在庫数などの確認、梱包作業も伴う場合があります。

ピッキング作業に応募する時の注意点

「摘み取り」と「種まき」という2種類の方法があることを踏まえて、募集内容をチェックしてください。ピッキングの業務には「商品の入荷受け付け」「商品・製品の仕分け」「商品・製品の梱包」などが含まれることがあります。作業内容は募集要項に記載されているので、チェックしてみてください。もし不明点があれば、応募前に問い合わせてみることをおすすめします。

ピッキング作業は未経験でも大丈夫

ピッキングには、特別な知識やスキルは必要ありません。重量のある物を運ぶことはありませんので、女性にもおすすめの仕事といえます。
人の手で運べないような重い商品の場合、フォークリフトを使用することもあります。その際はフォークリフトの運転免許などが必要となるケースもあります。
一日数時間のバイト時間内でも、数日間で作業内容を覚えられることがほとんどです。慣れてきたら、商品の場所を覚えたり、商品の向きを揃えたり、作業動線の工夫をすることで仕事の効率アップを図ることが可能です。

ピッキング作業は時間の融通が利く

深夜や早朝、土日祝日など、自分の都合に合わせた働き方が選べることが利点です。週に4時間からOK、という募集やフルタイム勤務まで、様々な募集があります。日払いや週払いの単発アルバイト、長期雇用など雇用形態も幅広いです。

時間の融通が利くピッキングの仕事は、働ける時間が限られている人や、ダブルワークを希望する人などにも適しているといえます。

ピッキング作業についてのまとめ

ピッキング作業は軽作業であり、特別な資格やスキルを必要としません。未経験者でも慣れるまで時間がかからないことがほとんどですので、誰でもチャレンジしやすい仕事といえます。融通が利くシフトで働けることもメリットです。短時間働きたい、バイトのかけもちをしたいなど、自分の働き方で選ぶようにしましょう。

軽作業求人サイトランキング

お役立ちコラムはこちら

バイトするなら日払い&手渡しがいい!おすすめの仕事や注意点について

「せっかくバイトするなら給料は手渡しが良い!」「日払いしてくれるところでバイトしたい」というのが本音ではないで […]

> 続きを読む

バイトしたい人必見!日払い・単発でおすすめの仕事3選

予定のない日にサクッと稼げたらいいな…と考えている方はいませんか?学校や本業があると、頻繁にバイトするのは難し […]

> 続きを読む
バイトのレア求人をご紹介!

バイトのレア求人をご紹介!ちょっと変わったバイト職種10選

バイトを探しているけれど、「普通の仕事は物足りない」と感じている人いませんか? レジ打ちや品出しなどの普通のバ […]

> 続きを読む
お役立ちコラムもっとみる
軽作業求人サイトランキング

おすすめ求人サイト

口コミ投稿はこちらから!