メニュー 閉じる

おすすめ求人サイト一覧

Site List

求人サイトランキング

Ranking

お役立ち!軽作業求人コラム

Column

単発の軽作業のアルバイトのメリット・デメリットとは

単発の軽作業のアルバイトとは
軽作業には“単発”といって1日から2週間ほどだけ働く形態のアルバイトがあります。単発バイトにはいったいどのようなメリット、デメリットがあるのかについて解説します。

軽作業の単発バイトのメリット・デメリット

◎メリット

まずはメリットを紹介します。

1.給料の計算がしやすい

軽作業の単発バイトの多くが日給。日給×働いた日数分の給料が支払われるため、給料の計算がしやすいです。「この日までに○円ほしい!」と明確な目標がある場合は単発バイトを選んでみるのも良いかもしれません。

2.面接が少ない

単発バイトの多くは派遣サイトに登録していれば、面接なしでも働けることが多いです。面接が苦手、緊張するといった人からしてみれば嬉しいメリットでしょう。アルバイト未経験者や個性的な髪型や服装などをしている人にもおすすめです。

3.短期間で収入を得られる

単発バイトはほとんどが日払い、週払い。働いた当日にお金を受け取れるのはお金に困っている人にとってとても嬉しいことのはず。「今すぐお金が欲しい!」という人は単発バイトに応募してみては?

4.自分の都合の良いときだけ働ける

学生が長期休みのときだけ、家庭の都合で時間が空いたときだけ、転職期間中の職つなぎとしてなど働きたい期間だけ働けるのも単発バイトのメリット。さくっと働いて、すぐにお金を受け取れる、利便性の高さが喜ばれています。

5.人間関係で悩むことが少ない

単発バイトは短期間でのアルバイトのため人間関係で悩むことが少ないです。長期間働く職場で多く発生するのが人間関係の悪化。「仕事は好きだけど上司や同僚と反りが合わない」などと悩んでいる人は少なくありません。単発の場合、期間が短いため、万が一相性の悪い人がいたとしても、縁がすぐに切れやすいです。

◎デメリット

続きまして、デメリットを紹介します。

1.安定した職ではない

単発のアルバイトは“試しに”働いてみるのにはピッタリですが、安定した職業とはいえません。たとえ単発のアルバイトを複数経験したとはいえ、「キャリアを積んだ」「実績がある」などとは言いにくいところがあります。

2.スキルが身に付かない

単発のアルバイトは軽作業の中でも特にスキルが身に付きづらいです。簡単な作業の軽作業とはいえ、長年経験を積んでいたら、職場でベテランといえるような知識やスキルを身につけていたり、立ち位置が変わっていたりしていることも珍しくはありません。
しかし単発のアルバイトでは、何回か経験したとしても「スキルがある」状態にまで上達するのは至難の業でしょう。

3.仲の良い人ができにくい

煩わしい人間関係に悩まされることが少ない分、期間が短く、相手を知る機会に恵まれにくい単発バイトは人間関係が広がりません。アルバイトを通じて、恩師ができたり、仲間に巡り会えたりする人は多いですが、単発バイトの場合、望み薄だと思ったほうがいいでしょう。

軽作業の単発バイトはメリットがいっぱい! まずはお試しでチャレンジしてみて

軽作業の単発バイトについてわかりましたか?
単発の軽作業のアルバイトは比較的気楽に応募できて、お金を得られますが、その分深い付き合いの仲間や安定した職を得ることは難しいです。
初めてのアルバイトで長期契約は不安といった場合は、まず軽作業の単発バイトを試してみるのが良いでしょう。

軽作業求人サイトランキング

お役立ちコラムはこちら

バイトするなら日払い&手渡しがいい!おすすめの仕事や注意点について

「せっかくバイトするなら給料は手渡しが良い!」「日払いしてくれるところでバイトしたい」というのが本音ではないで […]

> 続きを読む

バイトしたい人必見!日払い・単発でおすすめの仕事3選

予定のない日にサクッと稼げたらいいな…と考えている方はいませんか?学校や本業があると、頻繁にバイトするのは難し […]

> 続きを読む
バイトのレア求人をご紹介!

バイトのレア求人をご紹介!ちょっと変わったバイト職種10選

バイトを探しているけれど、「普通の仕事は物足りない」と感じている人いませんか? レジ打ちや品出しなどの普通のバ […]

> 続きを読む
お役立ちコラムもっとみる
軽作業求人サイトランキング

おすすめ求人サイト

口コミ投稿はこちらから!